千尋進学塾 [三重県桑名市・小中高] オフィシャルブログ

 三重県桑名市にある千尋進学塾のオフィシャルブログです。

 小中部は桑名高校・四日市高校への進学を希望している児童・生徒対象の塾です。学校の定期テスト対策から入試対策まで密度の濃い内容で、基礎から応用までコツコツしっかり授業します(私立入試対策もします)。

 高校部では、桑名高校・四日市高校クラス(集団授業)のほか、一発逆転の大学入試を狙う大学受験生を対象に個別指導も行っております。

 出口汪の『論理エンジン』、別宮孝司のベック式!魔法の暗記術、ほめて伸ばす「ほめ達!」コーチング導入。英検・漢検・数検準会場認定。

平成29年度入試三重県立高校入試後期選抜の問題と解答をお探しの方へ

 みなさんこんばんは、千尋進学塾です。

 検索が多かったので、リンクを貼らせていただきます。

 英語が難化と聞いておりますが、分析結果はまたこのブログで公開いたします。


後期選抜学力検査問題等(平成29年3月9日(木)実施)
http://www.pref.mie.lg.jp/KOKOKYO/HP/m0204200029_00017.htm


なお、鈴鹿英数学院さんの解答速報はこちらにあるそうです
https://www.eisu.co.jp/eisu/info/detail.php?uid=225


 これだけ早く全県で解答速報を出せるという鈴鹿英数さんはさすがだと思います。やはり、資金力がちがいます。

 ただし、細かい採点基準は各高校により違います。やはり、解答というよりはむしろ、採点の仕方が重要です。

 こういった細かい情報が大切です。正しい情報を得られる環境こそが、入試必勝の第一歩だと思います。



千尋進学塾


Google

0594-82-7773

511-0933
三重県桑名市西正和台1-7-7

伊藤内科クリニックさん(内科・小児科)隣


大きな地図で見る

平成29年春の新聞折り込み広告(裏表) 千尋進学塾 三重県桑名市

 みなさんおはようございます、千尋進学塾です。


 遅くなってしまいましたが、春の新聞折り込み広告を数万部出させていただきました。


 まだまだ集団授業に関しては定員に達していない学年もあります。また、学年によっては、人数によってクラスの数を増やすこともございます。ぜひこの機会に体験受講や相談・面談などお問い合わせいただければと思います。

0001


0002



千尋進学塾


Google

0594-82-7773

511-0933
三重県桑名市西正和台1-7-7

伊藤内科クリニックさん(内科・小児科)隣


大きな地図で見る

【雑記】三重県立高校入試の(大!)問題点 平成29年2月 (結局主張に…)

 長い記事となりますが…

 三重県立高校入試の問題点は、北勢学区(桑名・四日市)にきちんとした私立高校がないこと。これは、三重県民にとっての不幸であると思います。

 その結果、思い切って四日市高校にチャレンジできない。桑名高校の下がない。川越高校と桑名西高校の差がありすぎる。鈴鹿高専の難易度が上がる。


 これは学習塾の限界なのですが、三重県の北勢地区の私立高校や中高一貫はもっとしっかりしてほしいと思っています。


 しっかりしてほしいというのは、ごまかしではいけません。授業参観を高校で実施するなど保護者との連携を強めたり修学旅行に特色を付けたりするのは、あくまでも特色が出るだけです。ただし、保護者の方との連携は大切です。ご家庭の協力なしに受験は乗り切れません。

 王道である、学力を伸ばすということが一番大切だと思います。

 つまり、しっかりしていない学校は学力を伸ばせと。


 それは、プリントを印刷して宿題を出すことではありません。大量のプリントを印刷し(もしくはテキストを買わせ)、答えを渡した上で自分で答え合わせをさせるのであれば、ただ学校内で学力差がさらについてしまうだけです。

 先日、私立中学校の生徒のお母さまから、「朝の5時まで子供を見張って、冬休みの宿題の答えを写させた」という方の話を聞きました。学校が冬休みの宿題の提出を何度も催促したからだそうです。とにかく提出するようにと言われ、親子が連携して答えを写さなければいけないような状態にしてしまう中高一貫校とは、いったい何なのでしょうか。

 その子が普段きちんとしていないのがいけないのでしょうが、そのお母さんのお気持ちを察するに、気の毒で仕方ありません。


 ところで、小塾は宿題が多いですが、授業中にすべて答え合わせを済ませるだけの質と量にしています。授業中に答え合わせをするので、ある程度難しいものでも安心して宿題に出せるのです。

 また、宿題で事前に自分のペースで解くことができます。授業の前に質問して、難しい問題ならば2度解説を受けることもできます。これが正しい宿題の出し方だと考えています。

 1問1問、1ページのテキスト、1枚のプリント…、もっと大切にしましょうよ。そこから始まります。



(反論のある同業者の方、学校関係者の方は千尋進学塾の水谷まで直接お電話ください)。



千尋進学塾


Google

0594-82-7773

511-0933
三重県桑名市西正和台1-7-7

伊藤内科クリニックさん(内科・小児科)隣


大きな地図で見る

川越高校国際文理などの平成29年度三重県立高校入試前期選抜 問題と合格点について

 みなさんこんにちは、千尋進学塾です。

 昨日は、国立大学の前期試験でしたね。おとつい、最後の対策が終わったところです。

 今回は高校入試について、遅れましたが、三重県立高校入試前期選抜の問題と解答のリンクを載せます。この問題は、三重県北勢学区の進学校であれば、三重県立川越高等学校の国際文理科が使用します。

http://www.pref.mie.lg.jp/KOKOKYO/HP/m0204200029_00017.htm (リンク)
 ※リンク先での一切の責任を負いません。

 合格点は、川越の国際文理であれば、学校からの内申書がほぼオール5であれば、2教科で70点前後(自己採点ではなく高校からの開示点数)と聞いています(数名)。今回は難易度が過去問とかけ離れていたので、予想が難しかったと思います。数学は、明らかに易化しました。

 前期選抜は、以前は三重県では特色化選抜と呼ばれていました。

 三重県立いなべ総合学園前期選抜の問題は別の問題です。問題は、同校のサイトに載っています(平成29年2月26日現在、最新の問題はA問題・B問題とも載っていません。以下のリンクからおそらくそのうち見られると思います)。

http://www.inabe-h.ed.jp/subpage_jyukensei/nyugakusya_senbatu.html





千尋進学塾


Google

0594-82-7773

511-0933
三重県桑名市西正和台1-7-7

伊藤内科クリニックさん(内科・小児科)隣


大きな地図で見る

【塾内連絡】平成28年度学年末・期末テスト対策について

ご連絡申し上げます。

 ただいま、学年最後の定期テスト期間中です。

 2週間前から、土日祝日を含め、毎日対策のために自習室と演習授業で質問対応をしております。集団授業・個別指導でも対策を行っています。

 千尋進学塾には、いろんな中学校から通っていただいております。

 各中学校によってテストの教科別日程が違いますので、集団授業の方は授業変更がございます。連絡事項にご注意ください。時間・曜日などが一部変更になったり、通学している中学校によって同じ学年でも異なる時間・曜日に補習・追加授業などがあることがございます。

 また、テスト当日の早朝テスト対策に参加される方は、お早めにお知らせください

 ご面倒をおかけしますが、可能な限り定期テスト対策に力を入れますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 定期テストが終わりましたら、中学1・2年生の方は現在の学年の総まとめをします。入試対策・実力アップのための時間とします。


 ご不明な点がございましたら、責任者の携帯電話にお電話いただくか、メールでお問い合わせください。


千尋進学塾


Google

0594-82-7773

511-0933
三重県桑名市西正和台1-7-7

伊藤内科クリニックさん(内科・小児科)隣


大きな地図で見る
千尋進学塾オフィシャルサイト

千尋進学塾オフィシャルサイト

ケイタイで見る
QRコード

皆で高めあえる塾

千尋進学塾



 わたしたちが一番大切にしているのは、基礎学力の習得です。

 どんなに易しい問題でも、基礎がしっかりしていなければ解くことができません。しかし、基礎学力をしっかり身につけていれば、どんなに難しい問題でも、立ち向かっていくことができるからです。

 そのためにまず、全ての土台となる国語力を鍛え上げます。直感ではなく、論理的に解いていく過程を身につけます。

 また、数学は難しいながらも基礎からしっかり鍛え上げられる教材を導入し、基礎学力の定着と入試問題にも対応できる力を身につけます。基礎学力の定着から発展内容完成までしっかりと取り組んでいます。高校部では、学校の教科書傍用教材(4STEP)の予習・復習をすることで、自ら考える力をつけます。

 英語では、学校の教科書本文の暗唱・追い読みやミスをした問題をノートに直していく「間違え直しノート」を使用し、効率よく学習しています。リスニング問題の対策もしっかり行っています。

 小中学生の集団授業は、理科・社会の授業もあります。暗記科目は、メモリーツリーやなどを用いて、暗記の効率を高めます。細かくチェックテストをすることで、ほどよい緊張感のもとで学習することができます。

 もちろん、特に中学校の中間・期末テスト対策は重点的に行います。それは、三重県の公立高校入試において、学校の通知表が合否を大きく左右するからです。テストの2週間前には、自習や質問に来る塾生がたくさんいます。

 千尋進学塾は厳しい塾です。そして、そこに飛び込む決心ができたとき小さな奇跡が起こります。

 もちろん、授業の質を上げるため講師も努力を惜しみません!塾講師同士や学校の先生などと、常に切磋琢磨しています。


小中部:集団授業中心。対象:桑名高校・四日市高校へ進学したい児童・生徒
高校部:集団授業。対象:現在、桑名高校クラス(英・数、高1・2)があります。
     個別指導。1人1人に合ったカリキュラムを組み、志望校合格へ近づけます。

  • 出口汪の『論理エンジン』認定採用校
  • ベック式!魔法の暗記術 導入
  • ほめて伸ばす「ほめ達!」コーチング 導入
  • 英検・漢検・数検準会場認定

千尋進学塾

0594-82-7773


〒511-0933 三重県桑名市西正和台1丁目7-7 (地図
伊藤内科クリニックさん隣・正和台バス停徒歩2分


記事検索


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村



塾教育 ブログランキングへ


ブログランキング


ブログ王ランキングに参加中!


なび三重

Yaloo!プロフィール


人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ